教員採用試験や教育庁幹部人事を巡り、県政ナンバー2の安慶田光男氏が副知事を辞任した一連の口利き疑惑。「密室」でのやりとりで明白な証拠もない中、外部有識者による第三者委員会は当事者を含めた10人以上から聞き取りなどを進め、疑惑をほぼ事実認定した。