沖縄県内のスイーツショップのお菓子などを販売する「カフェ&スイーツフェア(主催・那覇商工会議所)」が2日午後、那覇市久茂地のタイムスビルで始まった。10店舗が出店し、ケーキやドーナツ、アイスクリームなどの多彩なスイーツを用意。会社員や家族連れなどでにぎわった。4日まで。

多くの来場者でにぎわうカフェ&スイーツフェア=2日、那覇市・タイムスビル

「カフェ&スイーツフェア」でお目当ての品を買い求める来場者=2日、那覇市・タイムスビル

多くの来場者でにぎわうカフェ&スイーツフェア=2日、那覇市・タイムスビル 「カフェ&スイーツフェア」でお目当ての品を買い求める来場者=2日、那覇市・タイムスビル

 那覇商工会議所の創立90周年記念事業の一環。石嶺伝一郎会頭は「多くの方にスイーツを満喫してほしい。フェアを成功させて、次年度以降も継続していきたい」と述べた。

 洋菓子店のボンファン、ジューンドーナツ、スノーラグーンアイスクリームなどの人気店が自慢のスイーツを販売した。

 那覇市の30代女性は「気になっていたお店も出ていて、何を買うか迷ってしまう。家族の分も買っていきたい」と話した。

 3、4日は午前10時から午後8時まで。両日とも先着200人にお菓子をプレゼントする。