【久高泰子通信員】パリ11区にあるチアゴ画廊で9月、石垣焼窯元の金子晴彦さんの陶器展示会が開催された。同画廊は東洋の漆器、陶器などを専門とし、近代アートではない、どちらかというと骨董(こっとう)的作品を主に扱っている。