沖縄タイムス+プラス プレミアム

辺野古新基地:工事順調をアピールも、沖縄県は冷ややか 「演出に乗らぬ」

2017年11月7日 14:45

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が6日、新たな護岸工事に着手した。土砂投入へ向け着実に工事を進める構えを見せる防衛局に対し、県は「工事は後戻りできる段階だ」とけん制する。順調な工事をアピールしたい国側に対し、知事権限を行使して建設を阻止したい県は、国の「土俵」を警戒する。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS