米軍嘉手納基地に暫定配備された最新鋭ステルス戦闘機F35Aが7日午前、訓練を開始した。沖縄県内での訓練実施は初めて。同日、マスコミを対象にした同機に関する説明会で、米空軍のジェイソン・ルーシュオフ大佐が明らかにした。