米軍普天間飛行場所属のMV22オスプレイが9月に新石垣空港で緊急着陸した問題で、沖縄県議会の仲宗根悟県議ら4人は9日、県内の日米両政府関係機関を訪ね、抗議決議と意見書を手渡した。オスプレイの飛行中止や配備撤回などを求めた。