共働き世帯の増加やライフスタイルの多様化などで、スーパーやコンビニなどで購入した調理済み食品を自宅で食べる「中食」市場が拡大している。中でもコンビニは気軽に買い物ができることから「中食」は主力商品。県内各社は沖縄限定商品を強化したり、家庭の雰囲気を演出したり需要喚起に力を入れる。