本部署は24日、今帰仁村の70代無職女性が、男から「医療費の払戻金がある」との電話を受け、現金約13万円をだまし取られたと発表した。県警によると、7月に入り県内各地で発生している還付金詐欺と類似する手口。被害は10件目で、被害額は約1020万円に上っている。