八重山の地域資源を生かしたウエディング関連商品を開発するアルル(石垣市、仲筋正和社長)は10日、島の歴史文化や祭祀(さいし)などを基に昨年開発したウエディングプラン「石垣島自然式『美ら結』」の関連商品を発表した。