沖縄タイムス+プラス ニュース

宜野湾、19年ぶり優勝 高校サッカー沖縄県大会

2017年11月11日 17:09

 サッカーの第96回全国高校選手権県大会最終日は11日、県総合運動公園陸上競技場で決勝を行い、宜野湾が2―0で浦添を下し、1998年以来、19年ぶり3度目の頂点に立った。

宜野湾―浦添 後半、宜野湾の赤嶺結俊(左)がシュートを放つ=11日、県総合運動公園陸上競技場

 宜野湾は前半15分、MF運天ひかる(3年)のゴール前への直接FKで先制。さらに後半2分には、空いたスペースに走り込んだ1年生FW天久碧が追加点を奪った。守っては平良淳(3年)らDF陣が相手エースを封じ込めて、勝利した。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間