旅の魅力を県民に知ってもらう「沖縄旅フェスタ2017」(主催・沖縄観光コンベンションビューロー、琉球放送)が11日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで始まった。12日まで。国内外の旅行社や航空会社、自治体など31団体が参加し、パンフレットの配布や特産品の販売、民族衣装の試着体験で来場者にPRした。

「沖縄旅フェスタ2017」でくまモンと記念撮影する子どもたち=11日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター

 会場では国内外のツアーの販売があり、行列ができたジャンボツアーズのブースでは開場から約1時間半で売り切れた。

 ことしは熊本県のPRキャラクター「くまモン」が初参加。先月、熊本の曽祖母を訪ねたという那覇市の下地偉貴(だいき)さん(8)と琉晶さん(9)は「今日はくまモンの方が沖縄に来てくれた。ふわふわだ!」と喜び、記念撮影をした。

 12日は、午後2時から県内リゾートホテルのペア宿泊券のオークション、午後3時からお笑いタレント、友近さんのトークショーと航空券が当たる抽選会が予定されている。