【北部】名護市辺野古の新基地建設を進める沖縄防衛局が14日、石材の海上運搬に踏み切った。加速する工事に、基地建設に反対する市民の間に焦りもにじむ。石材の積み出しに使われる港のある国頭村奥の住民にも戸惑いや反発が広がっている。