シンガポールのLCC(格安航空会社)、ジェットスター・アジア航空は17日、那覇-シンガポール(チャンギ空港)で新規就航した。運航は月、金、日曜の週3往復で、同区間としては初の定期便。チャンギ空港は世界380都市と結ばれているため、各国から沖縄へ観光客を呼び込めるようになる。