沖縄タイムス+プラス ニュース

【電子号外】辺野古作業1カ月中断 政府「沖縄県と集中協議」

2015年8月4日 11:07

 【東京】菅義偉官房長官は4日午前の閣議後会見で、米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古への新基地建設作業を10日から9月9日までの1月間、中断すると発表した。菅氏は1カ月間を「集中交渉期間」とし、新基地建設計画の考え方について政府と沖縄県で意見交換する考えを明らかにした。一方、新基地建設計画の見直しには言及しなかった。

菅義偉官房長官

 この期間中、県が求めていた辺野古沿岸部の臨時制限区域内での潜水調査を認めることも明らかにした。

 菅氏は、県側へ新基地建設の考え方や普天間飛行場の危険性除去の必要性、負担軽減の取り組みなど政府側の考えを伝えると説明。県側からは第三者委員会の報告書を受け、翁長雄志知事が検討している承認取り消しなどを含め、県の新基地建設反対の考え方を聞く方針。

 菅氏は「政府の普天間の危険除去と移設の考え方をもう一度説明したい」と述べた。菅氏は翁長氏と会談して意見交換する考えも示した。

 菅氏の発表を受け、翁長雄志知事は4日午前、県庁で臨時会見を開き「普天間を辺野古へ移すことは不可能だとあらためて申し上げたい」と述べ、辺野古移設反対、県外移設要求を基本に協議する意向を示した。厳しい交渉になるとの認識で「解決の糸口を探れるなら、努力を惜しまない」と決意をみせた。また、辺野古沿岸の埋め立て承認取り消しを検討してきたが、政府との協議期間中はその作業を停止する考えも明らかにした。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
今日もガッツリ!運転手メシ「お肉の名店」特集
運転手メシ特別企画「お肉の名店」特集です。夏こそ!ガッツリ!食べて!元気チャージ!!
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします