着陸失敗から2年3カ月運休している第一航空の那覇-粟国便。同社は、再開経費に事故後の訓練費などを見積もっており、運航補助金を払う粟国村や沖縄県は困惑している。3者は今後も協議を続ける。 村は2014年度、離島路線を守るための運航赤字補助金を約3700万円負担した。