在沖米海兵隊は、海兵隊員が飲酒運転し那覇市内で死亡事故を起こした疑いで逮捕された事件を受け発令していた外出禁止措置を緩和した。22日付で在沖米軍トップのニコルソン四軍調整官が発表した。事故からわずか3日後の規制緩和に、県内から米軍への不信の声が高まりそうだ。