国際人権法学会の2017年度研究大会が25日、那覇市のタイムスホールで始まった。「沖縄/琉球と人権」をテーマとしたシンポジウムで、国際人権法を通して沖縄の基地問題や自己決定権を考える。