独学で編み物の技術を習得し制作活動を続ける石垣市真栄里の石垣京子さん(85)がこのほど、かぎ編みの手作りドレス2点を日本編物手芸協会(東京、櫻井映乙子理事長)主催の「2017NAS編物手芸新作コンクール」に出品し、1点がニット部門で銀賞、残り1点が入選を果たした。