うるま市の女性暴行殺害事件から1年半余り。1日の裁判員裁判判決公判でシンザト・ケネス・フランクリン被告(33)に無期懲役が言い渡された。「軽い刑を科す理由はない」。柴田寿宏裁判長の判決理由を頬づえをつき、淡々とした様子で聞き入った被告。