来月成人式を迎える沖縄県読谷村の10人が2日、72年前の沖縄戦で「集団自決(強制集団死)」が起きた村波平のチビチリガマに入り、凄惨(せいさん)な歴史を学び直した。村内の学校での平和学習に組み込まれているが、9月に少年によって荒らされた損壊事件を受け、新成人を対象に初めて企画された。