ヤマアラシのジレンマという話がある。2匹のヤマアラシが近づきすぎて互いに相手を傷つけてしまったため、ちょうどよい距離を保ったという心理学の話だ。  実際にトゲは、外敵に対して効果が絶大で身を守るほか、針を立てて後ろ向きに攻撃することもできる。