県立博物館・美術館で開催中の「大哺乳類展~ぼくらのなかまたち」(主催・沖縄タイムス社、文化の杜共同企業体)の入場者が26日、5万人を達成した。  5万人目は、夏休みの思い出作りで北中城村から訪れた島袋小5年の比嘉竜希(たつき)君(10)=写真左から2人目。