県指定無形文化財沖縄伝統舞踊保存会(島袋君子会長)は保持者公演を23日、浦添市の国立劇場おきなわ小劇場で開いた。10月に重要無形文化財保持者へ認定された踊り手を含む18人の立方が古典や創作を磨き上げた独舞と2人舞で表現した。 第1部は玉城靜江と嘉数紀美子による「かぎやで風」で幕開け。