沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄市をバスケの聖地に 23年W杯喜ぶ関係者 アリーナ建設に弾み

2017年12月10日 12:00

 2023年に開催される「FIBAバスケットボールワールドカップ」(W杯)で、初めての国内開催地に選ばれた沖縄県沖縄市。9日夜、一報が入った桑江朝千夫沖縄市長は「沖縄市がバスケットボールのアジアの聖地になるのではないか」と喜びの声を上げた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS