【平安名純代・米国特約記者】政府と県の集中協議を受けて出された今回の声明は、辺野古移設を阻止するためには翁長雄志知事による埋め立て承認の取り消し・撤回が不可欠と強調し、新基地建設計画に反対する沖縄の人々への支援を表明している。