クラゲ被害の台湾女児を病院に送る手助けをした市民が名乗り出た 不安がる父親を病院まで先導し、父親の駐車場代を払い立ち去った 台湾から届いた礼状を読み「同じ親として放っておけなかった」