沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長は19日夕、宜野湾市役所で米軍CH53Eヘリが飛行を再開させたことに「極めて遺憾」と述べた。再発防止策や原因究明の内容に「市民の不安払拭(ふっしょく)には至らない」と不満を漏らした。