沖縄の伝統芸能「組踊音楽太鼓」で重要無形文化財保持者の人間国宝に認定された県立芸大教授の比嘉聰さん(65)は19日、沖縄タイムス社を訪れ、豊平良孝社長から認定記念祝賀会の模様を収めた記念アルバムが贈られた。