人生の終盤に差し掛かり、新たな伴侶を探している。 「これまで結婚相談所を通して50代から70代の女性9人に会いましたよ。まさか自分がこうするとは思いもしなかった」。本島中部にある築30年の一軒家。昼食を準備するため、金城弘さん(70)=仮名=はたどたどしい手つきで包丁を握った。