辺野古承認取り消しで国による3つの対抗策が想定される 国が行政不服審査法を使った場合、県は不利になるとの見方も 地方自治法の代執行や取り消し訴訟も考えられる