沖縄タイムス社は2017年の県内十大ニュースを選定した。名護市辺野古の新基地建設では護岸工事が始まり、相次ぐ米軍機の事故に反発が広がった。現職副知事の教員採用試験を巡る口利き疑惑や少年らが「集団自決(強制集団死)」現場のチビチリガマを荒らした事件は県民に衝撃を与えた。