「四捨五入しても3千億円」。2018年度沖縄関係予算案について、政府・与党は3千億円に近い額でとどめるとの認識で一致していた。内閣府と財務省がまとめた予算は12日以降、菅義偉官房長官と二階俊博自民党幹事長の手中にあった。今夏の概算要求から積み増さなければならない追加事業もない。