任期満了に伴う来年3月11日の沖縄県の石垣市長選挙で、市議で新人の宮良操氏(61)が26日、市内の後援会事務所で記者会見し正式に出馬を表明した。「住民自治を取り戻し、市民の声を最大限受け止める市政を目指す」と決意を語った。