沖縄県警暴力団対策課は27日、南アフリカから覚醒剤約1・9キロ(末端価格約1億2600万円)を密輸しようとしたとして、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)などの疑いでドイツ国籍の自称医師の男(76)=自称スイス在住=を逮捕したと発表した。