安倍晋三首相は1日付で年頭所感を発表した。昨年の衆院選公約で掲げた「全世代型の社会保障」の実現に決意を示した上で「今年は『実行の1年』だ。2020年、さらにその先を見据えながら、安倍内閣は新たな国造りに向けて改革を力強く進めていく」と表明した。