ユズの生産量日本一の高知県で、種子から抽出した油を健康維持に役立てる取り組みが進む。高知大などの研究では皮膚炎の症状緩和や抗酸化作用があることが分かり、地元農協はサプリメントなどに商品化。料理に爽やかな酸味を加える果汁や皮と違い、硬くて苦い「邪魔者」扱いだった種子が脚光を浴びている。