プラハ国民劇場のメンバーを中心に結成されたチェコ・フィルハーモニー管弦楽団がプラハのルドルフィヌムで初公演を開催した。指揮はドボルザーク。1901年に劇場を離れ自立し、世界有数のオーケストラに。