野党各党は4日、それぞれ党本部などで仕事始めを迎えた。「安倍1強政治にストップをかけ、新しい時代を切り開くスタートにする」(増子輝彦民進党幹事長)などと、政権と対峙(たいじ)する姿勢を強調した。一方、立憲民主党の枝野幸男代表は民進党が打診する希望の党を含む3党での統一会派結成を重ねて拒否。