「ヒーヤーイ、ユイ」「ハーイヤ」。沖縄県内のさまざまな祭りには、「ヤグイ」と呼ばれる掛け声が欠かせない。南風原町喜屋武では「けんか綱」と呼ばれる激しい綱引きが約1200人の区民総出で繰り広げられる中、荒々しいヤグイが夏の夜空に響き渡る。