沖縄タイムス+プラス ニュース

伊計島ヘリ不時着:米軍、事故機をつり下げ空輸へ 天候次第で8日にも

2018年1月7日 19:05

 沖縄県うるま市与那城伊計の東側の海岸に、米軍普天間飛行場所属のUH1Yヘリコプターが不時着した問題で、米軍が8日にも事故機をヘリコプターでつり下げ、うるま市のホワイトビーチへ空輸する方針であることが分かった。7日、複数の防衛省関係者が明らかにした。

UH1ヘリのローターを取り外す米軍関係者=7日午前8時25分、うるま市・伊計島

 天候を見極め、最終判断するという。7日中に関係自治体などへ説明する予定。米軍は早期の機体撤去が必要だと判断した。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間