沖縄タイムス+プラス プレミアム

米軍ヘリの飛行ルート変えて 不安募らす沖縄・伊計島住民

2018年1月8日 09:26有料

 沖縄県うるま市与那城伊計の海岸に米軍UH1Yヘリが不時着して一夜明けた7日。雨の中、多くの米兵らがローターなどを取り外す作業をしたが、胴体部分だけになった機体が砂浜に残されたままとなった。規制線が張られた海岸には住民らが代わる代わる訪れ、「早く撤去して」と不安そうに見つめた。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ