沖縄タイムス紙面掲載記事

高校運営 町村が名乗り/少子化で廃校危機/地域に若者 活力保つ試み

2018年1月6日 00:00

 少子化で都道府県立高校の減少が進む中、廃校による地域の活力低下を防ごうと、町村が高校運営に名乗りを上げる動きが出てきた。北海道奥尻町は2016年度、廃校危機に陥っていた道立奥尻高を引き継ぎ、町立高として運営を開始。青森、福島両県の2町村も同様の検討を進めている。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気