沖縄タイムス紙面掲載記事

国民栄誉賞 2棋士喜び/(1面参照)

2018年1月6日 00:00

「限界挑む」決意新たに将棋の羽生氏 「名誉ある賞で非常にありがたい」「自分の限界に挑むつもりで前進したい」。5日、国民栄誉賞受賞が決まった羽生善治氏(47)。普段のポーカーフェースのまま淡々と喜びを語る一方、将棋の第一人者として決意を新たにした。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気