【ワシントン共同】トランプ米大統領は4日、トランプ政権の暴露本「炎と怒り」の発売停止を出版社や著者に求め、提訴する構えも見せて圧力を加えた。暴露本が原因でトランプ氏と関係が悪化した元政権高官のバノン氏は、会長を務める右派サイトから追放される可能性が取り沙汰されるなど孤立が加速。