静岡県二俣町(現・浜松市)の民家で一家4人が殺害された(二俣事件)。翌7日に遺体発見。18歳の少年が逮捕、起訴され、死刑判決を受けたが、最高裁が1953年に破棄、差し戻して無罪に。