兵庫県西宮市の今村岳司市長(45)は5日記者会見し、仕事始め式を取材していた読売新聞記者に「殺すぞ」と発言したことを「暴言だと思っている。記者におわびさせていただきたい」と述べた。記者が年末年始の休みに自宅を訪れ、私有地に入る「不法侵入」があり、4日に謝罪がなく「カッとなった」と説明した。