沖縄タイムス紙面掲載記事

ゲームやり過ぎ 生活に支障/WHO 新たな病追加へ

2018年1月7日 00:00

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)報道官は5日、オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎにより日常生活が困難になる症状を新たな疾病として定義し、WHOの「国際疾病分類」に加える見通しだと明らかにした。ジュネーブで記者会見した。 スマートフォンの普及などに伴い、ゲーム依存は日本など各国で問題化。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気