経団連が次期会長の後任人事を連休明けの9日に内定する方針を決めたことが6日、分かった。筆頭副会長で日立製作所会長の中西宏明氏(71)が榊原定征会長(74)に就任受諾を正式に伝えた。5月31日に開催予定の定時総会で正式就任する。日立出身者が経団連会長に就くのは初めて。