わたしは、とくべつなおもちだ。やわらかいときもあったけれど、長い時間がたって今ではかちかち。たべられるなんてまっぴらごめん。「なんてかたい!」「がんこなおもち!」。すてられて旅に出て、身も心もかたくなった。 もっとかたくなるのだ。わたしは山にこもり、しゅ行にはげんだ。