1983年から率いるチームをついに頂点に導いた。優勝が決まると何度も拳を握り「変なんだけどほっとした。負けていたらまたいろいろ言われたなって」と笑った。(14面参照) 初めて決勝へ進んだ3大会前は星稜に延長の末に苦杯。前回は青森山田に大敗を喫し「決勝で0−5はない。ショックは大きかった」と振り返る。